店舗塗装

■何度も足を運びたくなる居心地の良い店舗は、塗装がポイント

第一印象が客足につながる店舗の外装は、いつも美しく保っておきたいもの。
塗装が剥がれていたり、ヒビが入っている…なんてことのないように、メンテナンスを万全の状態にしておきましょう。

また、コンセプトを反映し、他店と差別化を図るためには、内装の美しさも重要なポイント。
お店の雰囲気に合わせたカラーリングや、一面だけ色を変えるアクセントカラーなど、オーナー様の理想に合わせて、魅力ある内装をおつくりします。



■ 店舗・集合住宅塗装の役割とは…

◎ 美観の維持
色あせた外観や、古ぼけた内装では、お客様の足も遠のいてしまいます。
定期的な塗り替えで建物の劣化を防ぎ、いつ来てもキレイな状態を維持します。

◎ トータルの空間演出
高級感、清潔感、癒やしなど、建物の用途や扱っている商品によって、演出すべき雰囲気は変わります。
外観や内装だけでなく、家具の塗り替えまで対応可能。全体のバランスを見た上で、トータルでご希望のテイストを実現します。

◎ 適材適所の機能を付加
飲食店なら油汚れに強い塗料、花屋さんなら湿気に強い塗料など、適材適所の塗料を選択しますので、掃除や商品のお手入れも楽になります。

様々な建物の塗装を手掛けてきた実績がありますので、新装開店のご相談などもお任せを。
休業日や営業時間外を利用しての塗装など、施工の時間帯についても、最大限ご要望に応じます。

一覧に戻る

▲TOPへ